About JPP

JPP - Japan Psychologists Press Inc.

日本において“心理検査”といえば、紙とマークシートという認識がまだまだありますが、心理学の先進国である欧米では、WEB上でログインのアカウントとパスワードを専門家からもらって検査画面にはいり、回答したのち、専門家に返送されるのがごく当たり前になってきています。

まだまだ日本でWEBでの心理検査というと心理検査の開発に必要なガイドライン、すなわち“テストスタンダード”をまったく無視した、インフォーマルな心理検査が多く存在しているだけでなく、お遊びの心理ゲームのようなものや本来の心理検査を悪質に変換して使われているケースも多く見られます。そもそも心理学そのものがおくれている日本では、そうした心理検査にふれると、それらが“心理検査”であると思いこみ、そこで報告される何の根拠もない“診断結果”や、ときには悪意を持ってつくられたであろう劣悪ともいえる“報告内容”に不要に傷つけられているケースが散見されます。

心理臨床家として、この現状に対しての危惧が大きくなってきたこと、数年前から日本の企業をはじめ、教育、医療業界などでWEBの心理検査を待ちのぞむ声がきこえはじめたことから、日本初のWEB専門フォーマルアセスメント(標準化された心理検査)サービス会社としてスタートしました。

特徴

  • 日本初、WEB専門の心理検査サービス会社。米国の心理検査専門会社CPPと連携し、最新の統計を搭載した採点、報告書作成、データ管理などのサービスをおこなう
  • 米国アセスメント出版会社CPP社の日本のオーソライズド・ディストリビューターとして、世界規格の標準化されたアセスメントの出版
  • 欧米諸国で実績のある検査かつ現在日本でニーズの高いものをラインナップし、ビジネスや実社会に有効な検査を提供
  • 欧米諸国の心理学者や統計学者と連携し、学術論文が多数ある社会的ニーズの高い検査を抽出し、日本の心理の専門家や統計学者とともに日本版の開発をおこない、提供(予定)
  • MBTIのアドバンス編STEP2のWEBバージョンWEBバージョン(Form Q)の提供(予定)
  • MBTIユーザーなど、心理検査の専門家用の、検査利用者のデータ管理分析サービスを提供

会社概要

設立年月日2006年8月
資本金550万円
役員 代表取締役 園田由紀
顧問弁護士 藤本欣伸
浦野祐介
顧問税理士 上山昭治
和田誠司
住所 東京都新宿区四谷四丁目6-10
VICTORIA CENTER 9F
TEL : 03(5363)0517