TKIの、5つのモードがあなたのコンフリクト問題を解決します

TKIとは?

人間関係のコンフリクト(対立)を理解し、建設的に解決・解消するために

TKI(トーマス-キルマン コンフリクト・モード検査)は、対人関係における対立状態、コンフリクトが存在する状況において、コンフリクト解消のために最も使われている検査です。使いやすく、自己採点式のエクササイズは、短時間ででき、説得力があります。
受検者は、30の質問に回答し、5つのコンフリクトへの対応スタイルである、コンピーティング・モード(競う対応方法)、コラボレーティング・モード(共同共存する対応方法)、コンプロマイジング・モード(妥協する対応方法)、アボイディング・モード(回避する対応方法)、アコモデーティング・モード(順応する対応方法)のどれが、自分が好むモードであるかを見出します。

検証、フィードバックのためのマテリアルを使って、各モードの最も適切な使い方や、自分があまり使わないモードをいかに、TPOによってより快適に使う方法について学んでいきます。

個人や、グループのラーニングプロセスでの単体ツールとしての活用、あるいは、体系的なワークショップの一部として活用されたり、TKIは、コンフリクトの解決・解消のための実践的なアプローチです。シンプルに構成され、内容も分かりやすいため、TKIは様々な応用トレーニングプログラムの中心的な存在として用いられています。

本検査の特徴

  • TKIは、日本人の弱点ともいえる人間関係のコンフリクトの原因に気づかせてくれる。
  • TKIは、職場における効果的なコミュニケーションの見直しと改善への確かなきっかけを作る。
  • TKIは、人間関係における対立の5つのモードを知ることで、日常の対人関係において自分のとりやすい対立のしかたがわかり、コンフリクト改善のきっかけにできる。
  • TKIは、テストスタンダードに基づいて、信頼性、妥当性が測定され、研究開発された心理検査。
  • TKIは、どなたも利用可能なレベルA の検査。
  • TKIは他のアセスメントとのバッテリを組みやすい。特にMBTI®と組み合わせて分析することでより対人スタイルやコミュニケーションスタイルについて深い分析を可能とする。
回答所要時間 15分
質問項目数 30項目
詳しい説明はこちら

5つのコンフリクトモード

人間関係における対立の5つのモード

※それぞれのモードをクリックすると詳しい説明が表示されます

5つの使いやすさ

世界で使われている5つの理由

  1. 1

    ファシリテーターが、コンフリクトについての建設的な対話を支障なくはじめられる

  2. 2

    所要時間わずか15分の、使いやすく、自己採点式の質問紙

  3. 3

    コンフリクトが生じている状況での行動を5つの分かりやすいコンフリクト対応モードで説明

  4. 4

    各モードの最も適切な活用の仕方を教示

  5. 5

    コンフリクト・マネジメントで最も広く活用されている検査

TKIについてよく寄せられる質問

TKIについて

すべて開く

Q. TKIは、どんな検査でしょうか?

TKI(トーマス-キルマン コンフリクト・モード検査)は、対人関係におけるコンフリクト解消のため、企業研修等で米国で最も利用されている検査です。人がコンフリクトと対面した際、自分がどのような対応スタイル(モード)を好むかを知り、検証することにより、コンフリクトが生じた状況での最適な対処の仕方を学ぶことを支援します。
対応スタイル(モード)の種類など、詳細はこちらをご参照ください。

Q. TKIは、誰でも受けることができるのでしょうか?年齢制限はありますか?

20歳以上であれば、どなたでも受検できます。

Q. TKIを一度体験してみたいのですが、そのためのセッションはありますか?

無料セミナーを開催しております。こちらをご参照ください。

Q. 日本で入手できるTKIの文献を教えてください。

現在のところ、まだ日本語の文献はありません。下記の文献が、外国語の文献となります。ご参照ください。

Blake, R. R., and Mouton, J. S. The Managerial Grid (Houston: Gulf Publishing, 1964).

CPP, Inc. “Global Human Capital Report: Workplace Conflict and How Businesses Can Harness It to Survive. (Mountain View, CA: CPP, Inc., 2008)

Hall, J. Conflict Management Survey (Conroe, Texas: Teleometrics International, 1969)

Herk, N. A. Thompson, R.C., Thomas, K. W., and Kilmann, R.H. International Technical Brief for the Thomas-Kilmann Conflict Mode Instrument(Mountain View, CA: CPP, Inc., 2011)

Kilmann, R. H. The Development and Validation of a Projective Measure of Interpersonal Values (University of California at Los Angeles. Unpublished Dissertation, 1972)

Kilmann, R. H., and Thomas, K. W. “Developing a Forced-Choice Measure of Conflict- Handling Behavior: The MODE Instrument,” Educational and Psychological Measurement, Vol. 37, No.2 (1977), 309-325

Lawrence, P. R., and Lorsch, J. W. Organization and Environment (Boston: Graduate School of Business Administration, Harvard University, 1967)

Schaubhut, N. A. Technical Brief for the Thomas-Kilmann Conflict Mode Instrument: Description of the Updated Normative Same and Implications for Use( Mountain View, CA:CPP, Inc., 2007)

Thomas, K. W. Conflict-Handling Modes in Interdepartmental Relations (Purdue University. Unpublished Dissertation, 1971)

Thomas, K. W. “ Conflict and Conflict Management,” in M.D. Dunnette (Ed.), Handbook of Industrial and Organizational Psychology (Chicago: Rand-McNally, 1976), 889-935

Thomas, K. W., and Kilmann, R. H. The Thomas-Kilmann Conflict Mode Instrument ( Mountain View, CA: CPP, Inc., 1974)

TKI実施について

すべて開く

Q. TKI受検にあたり、手採点以外の方法はありますか?

Web版も出版予定ですが、今現在は、手採点版のみのご提供となります。

Q. TKIを購入するためのプロセスを教えてください。

同意書をご確認の上、FAXまたはフォームにてご購入いただけます。
料金体系等は、こちらをご参照ください。

受検について

すべて開く

Q. TKI受検の所要時間はどのくらいですか?

15分程度です。

Q. TKIの回答結果を誰か他の人に見られることはありませんか?

ありません。回答結果は、フィードバックを担当するファシリテーターが責任を持って管理します。

お支払いについて

すべて開く

Q. 利用料の支払い方法について教えてください。また、クレジットカードなどを使ったオンライン決済はできますか?

個人でのご購入は前金にてお願いしております。法人でのご購入はご請求書発行の上お振込みでのお支払いとなります。クレジットカードはご利用いいただけません。